ファンクラブ

副業AV女優のメリット!身バレしないけど稼げる理由

副業でAV女優を選ぶ女性が増えています。副業といってもたくさんのものがある中でなぜAV女優という仕事を最近の女性は選んでいるのでしょうか。

その理由と副業AV女優のメリットを5つ解説していきます。

あやね


ファンクラブで月収100万円台を維持中 / 毎月お金が足りなくなる貯金なし生活から、ファンクラブ副業で脱出した都内在住の20代女性です。今ではお金の不安やストレスから解放されて、5,000万円を目指して貯金中。趣味でかなり散財もしているのでまだ先は長い…笑

安藤大地


アダルトラボの責任者 / ad sns&media consulting代表。同人AV事業・ファンクラブ運営・Pornhubプロデュースを行ないつつ裏垢男子・女子のサポートも行っている。サポート実績→最高月収300万円越え / ファンクラブ初月売上30万円 / 同人AV1本目から黒字化など。最近は女性ファンクラブのプロデュースに尽力。顔出しする勇気はない。

副業AV女優は身バレせず稼げる

AVと聞くと身バレが気になりますよね。副業でAV女優をしていることがばれるのは絶対に嫌だという女性が多いと思います。

実は、副業AV女優なら顔出しをしなくてもお金を稼ぐことが出来るやり方があるんです!

仕事をお願いする事務所などにもよりますが、最近では顔出しをしないでAVの撮影をすることができます。

FANZAとかで販売されているような普通のAV女優さんを見ていると顔出ししていない女優さんはいないので、驚きますよね…

副業で行うAV女優なら顔出ししなくても良いんです。それでも月に100万円ぐらいなら普通に稼げます。

副業AV女優のメリット

AV女優は副業の中でも楽に稼げる

副業でAV女優をするとびっくりするぐらい楽にお金を稼げます。

AV女優と聞くと濃厚接触(絡みやキス)をしないといけないと思われがちです。実はそんなことなくて手コキのみの撮影だったり、絡みなしの撮影もたくさんあります。

キスや、挿入などの行為をするのは嫌でも、手だけなら良いと思う方も結構います。顔出しなしでの撮影や、手コキのみの撮影内容で毎月100万円近くの収入が入るってすごいと思いませんか!

1回の撮影時間も短いのが特徴です。適正AVと呼ばれるFANZAで販売されるようなAV女優のお仕事だと1日かけて撮影をするなんて場合がほとんど…

撮影前のメイクに時間をかけて、演技指導を受けて、撮影中もたくさんカット(撮影を一度とめること)をしながら何回も撮影するのが当たり前。

正直かなりしんどいお仕事です。

でもこの記事で紹介している副業AV女優だと、撮影時間はかなり短いんです!

撮影内容にもよりますが、短いと1時間前後です。長くても4時間ぐらいで1日かかるなんてことはありません。

1時間のお仕事で、手コキのみ、顔出しなしでも稼ぐことができるので「楽に稼げるお仕事」として人気なんです。

副業のAV女優は空いた時間にサクッとできる

AVの撮影で拘束される時間は1~4時間ほどです。

自分の希望の日時に合わせて撮影が行われるので自分のペースで仕事を進められます。

事務所や撮影者によっては地方に在住の方でも撮影できる場合があります。

副業で行うAV女優は性病のリスクが少ない

不特定多数の人と接触する風俗店のようなお仕事は性病のリスクがつきまいます。その点AV女優なら男優は1人だけ。

実際に、性病のほとんどは性風俗店を利用した男性が感染しています。断定はできませんが、風俗店から性病が広がっているという意見を持つ専門家が多いのです。

副業AV女優はストーカーの心配がない

副業AV女優はストーカー被害にあうことがありません。逆にキャバクラや風俗などで働く女性はストーカー被害にあうことが多いです。

実際に聞いた話ですが、夜のお仕事をしていた女性さんで、その時にストーカーしてきた男が、お昼の会社員の職場まできたという事件があったそうです。

引っ越ししても、会社を変えてもつきまとうストーカーなんて恐ろしいですよね。ストーカー被害も一般人男性を接客する必要がないAV女優なら心配いらないわけです。

副業でAV女優をする女性はどんな人が多いか

副業でAVにでる女性といってもいろんな方がいます。実際に出演したことがある女性は保険の営業、介護士さん、看護師さん、OL、大学生、主婦の方など様々です。

AVに出る理由も色々です。お金がなくて困っている方もいれば、お小遣いがほしい、単純に収入を増やしたい方もいます。中には、興味があったからという方も。

副業でAV女優の仕事をしている人にインタビュー

副業でAVを始めた方の中には、副業AV女優の仕事を定期的にこなし毎月100万円ほど稼ぎながら旅行したり、好きなものを買ったりして遊んでいる方もいます。

そんな副業AV女優さんにインタビューをしてみました!

副業でAVに出演したきっかけ

副業でAVに出演したきっかけをまずは聞いてみました。今回インタビューした女性は23歳で1年前までフリーターをされていました。

きっかけは友だちからの誘い。

彼女はフリーターをしながら一人暮らしをしていた普通の女性です。その前までは会社に務める事務員でした。

20歳で就職してから毎日車で通勤して、遅くまで働く日々。そんな日常が嫌で思い切って22歳になり退職してフリーター生活をしていたとのこと。

やっぱりお金が足りなくなってきて再就職を考えていた矢先、友だちから「AV出ればいいじゃん」と声をかけられたそうです。

その友だちは既に副業AV女優としてガンガン稼いでおり月に100万円は収入があるとのこと。友だちがやっているならと初めてAVに出演したそうです。

その後はあくまで副業としてAV女優の仕事をしながらお金を稼ぎ、上京しました。

副業の中からAVを選んだ理由

副業の中からAVを選んだ理由について聞きました。

現在やっているのはファンクラブを作って活動するAV女優のお仕事です。

簡単に稼げるし、性病のリスクも少ないからだと言います。

一回の撮影も短い時間で終わりますし、撮影が終わればあとは動画編集とかファンクラブの運用は全部事務所がやってくれるから何もしなくていいのもポイントが高いそう。

また、手っ取り早く稼ぐといえば風俗も考えれますが、風俗は嫌だと彼女は言います。

風俗は「不特定多数の人と接触しないといけない」から性病にかかるリスクが高いそうです。

それに、気持ち悪い客も多いため関わりたくないようです。その点副業AV女優ならお仕事で関わる人も固定だし、安全に稼げるとのこと。

お仕事パートナー選び

実際にどうやってAVに出演したのか聞いてみました。

最初は、同人AVのお仕事をやりました。X(旧Twitter)で撮影者を探して仕事の話をしていたとのことです。

Xで見つけた同人AVを撮影しているというアカウントに自分からDMを送って出演を希望。DMで報酬や内容などを決めてお互いが納得する形になればいざ撮影になるそうです。

しかし、最近は特にたちの悪い撮影者が増えているので注意が必要だといいます。

彼女が実際に起きたトラブルを話してくれました。

・報酬を支払わない人
・事前に決めた内容と違うことを当日に求める人
・撮影日の当日にドタキャンする人

Xは誰でもアカウントを作れるのでこのような悪質な人が増えているみたいです。

それもあってAV女優の仕事も悩んでいた時にファンクラブを知って今ではファンクラブだけで稼いでいるとのこと。

副業でAV女優をやってみた感想

副業でAVをされた感想を聞いてみました。

「お金を稼ぐためだし私は好き。私はもう同人AVには出演しないけど、ファンクラブという形での副業AV女優はこれからも続けたい。これからもよろしくお願いします」

【絶対読んで】副業でAV女優の仕事をする際の注意点

ここまで副業でAV女優の仕事をするメリットについてお話ししてきましたが、やってみるなら絶対に知っておいてほしいことがあります。

これを知らないと最悪の場合、犯罪に巻き込まれたりトラブルや被害に見舞われるかもしれません。

副業でAV女優をする際、大きく分けると3つの選択肢があります。

適正AV

同人AV(個撮)

ファンクラブAVモデル

適正AV

適正AVは、FANZAなどで配信される作品や、TSUTAYAのような店舗でDVDとして発売されるプロのメーカーが作成しているAVです。みんなが知っているような人気セクシー女優(深田えいみ、明日香キララなど)はこの適正AVというお仕事をしています。

適正AVの特徴は、安全な事業者が多いということ。後ほど紹介しますが同人AV(個撮)は、危ない人も多いのですが適正AVならよほどのことがない限り安全です。

しかし、仕事をするまでの審査のハードルが高く、審査に受かったとしても仕事がある保証がありません。また、仕事も1日かけて行うわりに収入も高くないなどデメリットも多いです。

同人AV(個撮)

同人AVとは、主にネット配信のみで販売される適正AV以外のAV作品のことをいいます。

いろんな人が作成していて、それこそプロのAVメーカーもいれば、昨日まで会社員をしていたおじさんまで様々です。

「誰でも」作ることができるので、プロから素人までたくさんの人がいます。中にはカップルで作っているような人もいるくらい最近注目されているんです。

しかし、危ない人が多いのも事実。

誰でも作成できるからこそ、トラブルを起こす人、安全面の配慮ができていない人、中には犯罪をしている人もいます。

同人AVは女性自身が仕事先を選ばないといけないため、撮影をする相手を慎重に選ぶ必要があるわけです。

ファンクラブ型AVモデル

近年主流になっているのがファンクラブモデルです。

Fantia(ファンティア)や、myfans(マイファンズ)といったファンクラブサイトにて活動するモデルさんのお仕事のことをいいます。

これまでのAV女優のお仕事と違うのは、安定して毎月の収入を得られるということ。

普通は、1回仕事をしたら数万円のお金をもらって終了。次の仕事をまた探さないといけなくなります。実は、悲しい話ですがAVのお仕事をすればするほどAV女優としての待遇はどんどん落ちていくのです…

初撮りといって、初めて撮影する女性が一番高い報酬が設定されていて、2回目以降はどんどん報酬が下がっていきます。なんなら2回目以降の人は仕事がない場合もあるほどです。

その点、ファンクラブ型モデルならその心配がありません。ファンクラブという形態は、あなたのフォロワーを増やして毎月の収入を確保するビジネスモデルです。

先月は仕事があったから10万円稼げたけど、今月は仕事がない…なんてこともありません。

今一番おすすめの働き方といえます。

なんにせよパートナー選びが一番大切

どんな働き方にしても、パートナー選びが一番大事です。

悪質な撮影者や、約束を守らない事務所を選んでしまうと必ず後悔します。

良いお仕事先に恵まれれば、驚くほど簡単に高収入を実現できるはずです。

これからAV女優などのお仕事を始める方で、なにか悩んでいる人がいれば、気軽に相談してみてください。

無料で不安や質問についてお答えいたしますよ!


\ ファンクラブで稼ぎたい女性を募集 /
⇩ 詳細は下記をタップ ⇩

\ 週1目安で配信します /

\ ⇩友だち追加⇩ /

  • この記事を書いた人

安藤大地

アダルトラボの責任者 / ad sns&media consulting代表。同人AV事業・ファンクラブ運営・Pornhubプロデュースを行ないつつ裏垢男子・女子のサポートも行っている。サポート実績→最高月収300万円越え / ファンクラブ初月売上30万円 / 同人AV1本目から黒字化など。最近は女性ファンクラブのプロデュースに尽力。顔出しする勇気はない。

-ファンクラブ