同人AV

同人AVモデル・女優の探し方とは?素人の出演依頼を成功させる悪魔的な方法

同人AVモデルの募集を始めてみると意外とすんなり応募が来ると思います。それはいわゆる同人AVモデルとして活動している人からの連絡です。

同人AV撮影に慣れているので初心者は助かる面もありますが、ある程度の人数と撮影を終えると応募が来なくなるなんてこともあります。あるいは、もっと撮影経験がない女性を募集したいと思うこともあるでしょう。

そこでこの記事では、同人AVモデルの探し方について解説していきます。

この記事は下記のような方におすすめです。

  • 同人AVモデル・女優をたくさん探したい
  • 素人の同人モデルさんと撮影がしたい
  • 募集してもモデルさんの応募がなくて困っている

安藤大地


アダルトラボの責任者 / ad sns&media consulting代表。同人AV事業・ファンクラブ運営・Pornhubプロデュースを行ないつつ裏垢男子・女子のサポートも行っている。サポート実績→最高月収300万円越え / ファンクラブ初月売上30万円 / 同人AV1本目から黒字化など。最近は女性ファンクラブのプロデュースに尽力。顔出しする勇気はない。

素人の同人AVモデルを探すべき理由

素人の同人AVモデルが重宝されるのでしょうか。理由はいくつかありますが代表的なものが次のとおり。

素人女性と撮影するメリット

  • 初めてのAV出演作品は人気なので売れる
  • お客が見飽きていない女優なので売れる

同人AVの利益に直結するという理由から素人が好まれるわけです。

素人女性を集めれるようになれば収益化が容易になると言っても過言ではありません。

そして、未経験の素人女性を募集するにはコツがあります。これを知らずに募集を続けても未経験女性はほぼ来ないでしょう。

同人AVモデルを探す前に知っておくべきこと

同人AVモデルさんがあなたに連絡をする立場になって考えてみてください。

特にAVが初めての素人女性の気持ちになることが大切です。

女性から出演の連絡がくるためには条件があります。この条件を満たせば一気に未経験女性からの連絡も増えます。

  • 安心感
  • お金

上記2つが絶対に必要な条件です。

女性に安心感を与える

AVの撮影に応募する女性の気持ちを考えてみましょう。

この撮影者は安全なのか?騙されないのか。悪用されないか。乱暴されないか等女性にとって不安は山のようにあります。

このような不安を払拭することが必要不可欠です。女性にこの人なら大丈夫かもと思ってもらうためにできることは全て行いましょう。

どんな人かも分からないのに、自分の裸を見せたり、顔を見せたり、お金のためといえどセックスしたり中々できません。

女性に安心してもうらために具体的に行うことは下で解説するので読んでみて下さい。

お金で興奮させる

言い方が悪いですが、お金の魔力を使います。

基本的に女性は見ず知らずの男とセックスなんてしたくありません。セックスが好きでAV出演なんてする人はまずいません。「お金」です。

お金が必要な理由は様々ですがお金のためにAV出演するのです。そこでこの私は安全ですよと同時にお金を稼げますよと伝えないといけません。

大切なことを言います。未経験女性から連絡がほしいなら「いくら稼げるんだろう?」ではいけません。

「こんなに稼げるのか」と思ってもらう必要があります。もちろんこのコツを次で解説します。

同人AVモデル・女優を探すコツ

同人AVモデル探す時のコツは3つあります。これらを行うことでAV撮影が初めてという女性からもたくさんの連絡が来るようになります。

  • 札束を持った女性の写真を載せる
  • 会社にして信頼を作る
  • 募集用のWebサイトを作る

大切なのは「安心感」と「お金」です。順番に解説します。

札束を持った女性の写真を載せる

Twitterなどで募集する時に効果的です。報酬を渡した女性の写真をとっておきツイートします。

札束を持った女性を載せることのメリットは2つです。

1つ目は、女性が「こんなに稼げるのか」と思ってくれること。2つ目は、「他の人も撮影しているのか」と安心することです。

安心感とお金の両方を訴えることができます。女性からの反応が全然変わってくるので、札束を持った女性の写真は必ず用意するようにしましょう。

会社にして信頼を作る

会社にする。つまり法人として事業を行うのもおすすめです。

不思議なことに多くの人は、会社だとちゃんとしていると思いやすい節があります。

AVの撮影を個人でやっています→「どんな人だろう不安だな」
AVの撮影を行っている会社です→「会社なら安心かな」

びっくりすると思いますが本当にこのように考える人は多いです。会社でやることで女性に安心してもらえる確率が高くなります。

デメリットとしてはお金がかかることです。会社の設立や維持にはお金がかかります。同人AVで稼げる金額からすれば気になりませんが、始めたばかりの人は壁になるかもしれません。

ちなみに会社を設立していないのに「株式会社」などと名乗ることは違法ですので気をつけて下さい。

応募用のWebサイトを作る

WEBサイトは安心感を出すための方法として効果的です。ホームページがあるとちゃんとしていると思われやすいです。

アダルトラボが支援している撮影者が実際にコーポレートサイトを作って、そこで応募フォームを用意したところ、素人さんから結構な数の応募をサイト経由で獲得することができました。

撮影後になんで初めての撮影でなぜ応募してくれたのか聞いてみると「会社でやっている方が安心」とか、「専用のサイトがあったので大丈夫そうだと思った」とのことでした。

結果からも効果的な手法だといえるでしょう。

同人AVモデル・女優の探し方まとめ

同人AVで稼いでいくにはモデルの確保が命と言っても過言ではありません。

常にモデルを募集しながら、その方法を改善していく必要があります。

また、撮影未経験の素人さんと撮影した作品は本当に売れます。そのような作品を定期的に出せるようになったらファンもつきやすいのでおすすめです。

そのためにも女性から連絡が来やすくなるようにツイートや、サイトを用意しておくべきでしょう。

お金を見せる、安心感を与えることでたくさんのモデルさんと撮影できるようになってください。


\ ファンクラブで稼ぎたい女性を募集 /
⇩ 詳細は下記をタップ ⇩

\ 週1目安で配信します /

\ ⇩友だち追加⇩ /

  • この記事を書いた人

安藤大地

アダルトラボの責任者 / ad sns&media consulting代表。同人AV事業・ファンクラブ運営・Pornhubプロデュースを行ないつつ裏垢男子・女子のサポートも行っている。サポート実績→最高月収300万円越え / ファンクラブ初月売上30万円 / 同人AV1本目から黒字化など。最近は女性ファンクラブのプロデュースに尽力。顔出しする勇気はない。

-同人AV